肩こりにいい成分としては、以下の三つが代表的でしょう。 ・ビタミン類 ・ルテイン ・コラーゲン まず、ビタミン類についてですが、ビタミンB群やビタミンC、ビタミンEなどを積極的に摂ると、肩こりの症状が改善するかもしれません。 例えば、ビタミンB1は筋肉の疲労を回復させてくれますし、ビタミンB12には貧血を改善したり、末端神経の損傷の修復をしてくれる作用があるのです。 また、ビタミンCが不足すると肩こりが酷くなると言われています。 それに、ビタミンEは血行を促進してくれるでしょう。 ルテインは眼精疲労の回復に効果があると言われていますから、パソコンやスマホなどで目が疲れて肩こりが起こっている場合には、ぜひ摂るようにしてください。 それから、コラーゲンも肩こりにいい成分の一つです。 コラーゲンといえば美肌効果が知られていますが、コラーゲンの新陳代謝を促進させる効果は肩こりの改善にも役立ちます。 他にも、葉酸やカプサイシン、大豆イソフラボンなども、肩こりにいいと言われている成分です。